奇跡の当選!戸建一万円購入権があたっちゃった!

千葉県の賃貸不動産・収益不動産事業を行っている"なごみさん"の一万円戸建キャンペーンにまさかの当選!?

嫁さんに騙されてるんじゃないのといじめられながらも、この戸建をどう料理していこうか悪戦苦闘する(はず)軌跡を残して行こうと思います。

物件へGO!

さあ、ついに物件とご対面です。


道すがら資料を渡してもらって、初めて物件の詳細を知りました。


実は、申し込んでからも、当選した後も、物件の所在地すら聞いていなかったので、この段階でどこにどれだけの大きさのどんな物件なのか、全くわかっておりませんでした。そんなんでいいのか、俺よ。(汗


”市”レベルではわかっていたので、比較的都会だなぁとは思ってたのです。
ちゃんと市街化区域で路線価ついてて、公道5.5m接道義務OK・当然再建築可、角地で最寄り駅から徒歩15分って


そんな物件一万円で供出するなんてどんだけ太っ腹ですか。なごみさん。


なごみさんから物件までは車で一時間くらいかかりそう。いろんなことを聞こうと思いつつ、最初に聞いた質問は


私「いったい何名くらいの人から申し込みがあったんです?」
なごみ伊藤さん「500人くらいですかね。すごく反響がありましたよ。」


たった500分の1の確率で1万円で家を購入できる権利がもらえるってってすごくね。
しかも当たってしまうなんて!


もう一生分の運使ってますね。


すかさず横から


嫁「本当にこんなにきれいに直るんですか?」


なごみさんのリフォーム事例の資料をを見ながら質問する妻。直接口には出さないですが、明らかに疑ってますねー。そうですよねー。


なごみ伊藤さん「直りますよ!100万もあれば十分に」


あ。100万とか嫁さんにとっては未知の金額ですから!大丈夫かな。


嫁「すごいですね。こんなに直るんだったら、大丈夫そうです」


何が大丈夫かさっぱりわからんが、とりあえず納得したらしいです。よかったです伊藤さん!


こんな調子で不動産談義に花を咲かせながら物件まで向かうのでありました。






ちなみに、行くすがら物件のすぐ近くで


縁石にでも乗り上げたのか、車が一台天地が逆になってひっくり返っておりました。


これが物件の行く末を現しているのでしょうか....




ま、へいきでしょ!....なんて私もちょっと不安になってみたりして><