奇跡の当選!戸建一万円購入権があたっちゃった!

千葉県の賃貸不動産・収益不動産事業を行っている"なごみさん"の一万円戸建キャンペーンにまさかの当選!?

嫁さんに騙されてるんじゃないのといじめられながらも、この戸建をどう料理していこうか悪戦苦闘する(はず)軌跡を残して行こうと思います。

赤尾さんチェック 外から

赤尾さん、建物の外から物件チェック・・・。


内心ドキドキしています。だって・・・。


「この物件だめだよ」
「もう直せないよ」
「壊して立て直したほうがいいんじゃない?」


なんて言われたら、お先真っ暗です。なんせ見た目がこうじゃないですか。
(この時には木と草の処理は大半終わってましたが)

色々話をしながら一周し、玄関ドアを開けて中に入ります。


赤尾さん「最初はもっと気が悪かったでしょ?」


実際には男らしい九州弁でしたが、私九州弁に変換できないです。赤尾さんごめんなさい。九州の方は脳内変換お願いします(汗


気というのは中に漂う臭いとかのようですが、どうもそれだけではなく、人が感じる感触みたいなものも含まれるようです。


確かに、かび臭のようなものは古い物件にはよくある話で、この物件でもご多分に漏れずなのではありますが。


人が長い間住まず締め切られた家は悪い気が漂うようで、これを落とすには窓を開けて空気の入れ替えをするということです。悪い家では半年以上あけておいても気が良くならなかったとか。


たしかに毎週DIYを続けているうちに、かび臭は消えてなくなりましたね。



もしかしたら私の体が慣れてしまっただけかもしれませんが(汗